事務所案内

事務所の紹介

創立48年を超える歴史と伝統を大切にして

きづがわ共同法律事務所は、1968年に浪速区大国町に開設され、50年を迎えようとしています。2015年8月に、難波駅西口に移転しました。
私たちは事務所創立当初から、働く人々や中小企業など地域住民の生活と権利を守ることをモットーにして、地域からアクセスしやすい身近な場所に事務所を設け、地域に根ざした法律事務所として歩んでまいりました。

事務所の紹介
これまでにも、交通事故、借地借家問題、会社や個人の倒産、破産、再生、借金整理、請負代金回収、離婚、家庭内暴力、高齢者・障害者問題、相続問題、労働事件など幅広い事件を解決してきています。 とりわけ地域の高齢化が進むことに伴い、成年後見、遺言、相続、介護などの問題に力を入れ、電話相談、出張相談にも取り組んでいます。

事務所の理念

私たちは、今後も(1)市民に身近な利用しやすい事務所であること、(2)充実した法律サービスを提供すること、(3)社会正義と基本的人権の擁護に資する活動を続けていくことを一致点として、今後とも、依頼者の方々と共に歩んで行きたいと考えています。

事務所の特長

特長1 4名の女性弁護士を含む多様な弁護士陣

当事務所にはベテランから若手まで14名の弁護士(内、女性は4名)が在籍しています。若手、中堅、ベテランが知識経験を交流しながら、お客様のニーズに応じ充実した法的サービスを提供しています。女性弁護士も在籍していますので、女性ならではの相談にも柔軟に対応しています。

特長2 なんば駅より徒歩1分

地下鉄御堂筋線・千日前線「なんば」駅5番、6番出口からは徒歩1分でアクセス。また、 地下鉄四つ橋線「なんば」駅、南海電鉄「なんば」駅、大阪市営バス「なんば」停留所からも徒歩約3分以内で来所いただけます。

特長3 初回30分無料法律相談と多様な相談体制

問題の解決には早期相談が一番。当事務所では初回30分無料法律相談を行っていますので料金の心配をすることなくご相談いただけます。
なんばの駅近というロケーションで、平日は毎日午前・午後、毎週土曜の午前及び水曜の夜間に直接お会いして相談できる体制を組んでいます。買い物のついでや仕事帰りなどにご相談を頂けます。また、事務所への来所が難しい方のために、高齢者・障害者に関する電話・出張相談もしています。

特長4 各種情報・企画を発信

勉強会等の講師要請に応じたり、「きづがわ友の会」のニュースを通じて勉強会やセミナーなど各種企画のご案内も差し上げております。 講師要請があれば対応を検討させて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。

事務所概要

事務所名きづがわ共同法律事務所
所在地〒556-0011
大阪市浪速区難波中1丁目10番4号 
南海野村ビル5階 【大きな地図
設立1968年(昭和43年)
構成弁護士14名・事務職員11名 
(2016年06月1日現在)
初回30分無料 来所相談 06-6633-7621 <受付>平日 9:30-17:30
初回30分無料 来所相談 06-6633-7621 <受付>平日 9:30-17:30
平日相談
10:00-12:00 13:00-17:00
夜間相談
毎週火/水曜日 18:00-20:00
土曜相談
毎週土曜日 10:00-12:00