きづがわ友の会

友の会活動報告

2007年掲載分

憲法「改正」に反対する10.18 講演と音楽の集い
 9条をいかそう・木津川地域連絡会が主催し、きづがわ共同法律事務所友の会などの団体が共催して、10月18日に、港区民ホールにて表記の集いを開催したところ、300名を超える方々の参加がありました。  連絡会では、例年、憲法9条を活かす立場からの講演会に取り組んでおり、これまでに小森陽一さんや斎藤貴男さんらに正面から憲法や政治を語っていただいてきました。今回は、趣向を変えて、文化の面から憲法を語り、そして考える集いとしました。  集いの第1部では、シャンソン歌手の松浦由美子さんが、ピアニストの坂下文野さんのピアノ伴奏にのって、「愛の讃歌」など計4曲を深みのある歌声で歌い上げました。憲法の集いらしく、「アメージング・グレイス」にのせた「人間を返せ」や、「従軍慰安婦の唄~祖国と女たち~」など戦争の悲惨さを訴える曲もあり、万雷の拍手のうちに終わりました。  第2部では、雑誌「上方芸能」代表の木津川計さんによる講演会が行われました。「鉄腕アトム」や「男はつらいよ」、「サザエさん」などから日本文化の根底にあるのは「やさしさ」であることをユーモアを交えながら講演されました。講演の最後には若い命を特攻で散らせていく予科練のビデオを上映し、戦争は「やさしさ」のある日本文化とは正反対の、美辞麗句を使って人々を死にに行かせるものであり、気がついたら戦争が近くに来ていたということのないように憲法9条を守ろうと述べられました。最後には、自らも原告となっているイラク派兵差し止め訴訟の法廷でされた陳述を舞台上でも訴えかけられ、締め括られました。  会の終わりに、木津川地域連絡会事務局長の坂田宗彦弁護士より、9条の大切さを広めようという行動提起がなされ、拍手をもって採択されました。

「友の会活動報告」の掲載年別一覧をご覧いただけます。

来所相談 初回30分無料
  • 電話予約 06-6633-7621
  • WEB予約 相談したい日をネットから申込(24時間受付)
  • 電話予約 06-6633-7621
  • WEB予約 相談したい日をネットから申込(24時間受付)
 平日相談 10:00-12:00、13:00-17:00 夜間相談 毎週火/水曜日 18:00-20:00 土曜相談 10:00-12:00