きづがわ塾

障がいある方のご家族のための連続法律講座(第2回)~『子が起こした事故の親の責任』 裁判例の研究

講師
日時 2017年1月25日(木)開始時刻:午後1時30分から
受講料 500円(会員様は無料)
会場 きづがわ共同法律事務所(南海野村ビル5階)大会議室

内容

障がいのある方が偶々事故を起こしてしまった場合、ご家族には何らかの責任(損害賠償義務)が問われるのか、普段から備えておくべきことはあるのか…。

いくつかの裁判例を研究してご紹介します。

*****ご報告*****

「障がいのある方のご家族のための連続法律講座 『子が起こした事故の親の責任』裁判例の研究」を行いました。昨年11月に開催した第1回「『親なき後』を考える」が好評で、連続して参加された方も多く、障がいのある子の親の立場の方、支援団体の方などが十数名参加されました。

 刑事事件と民事事件の責任能力の内容の違いや、民法714条や精神保健福祉法の小難しい説明は最小限に、実際の裁判例でどんな事情でどう判断されたのか、解説しました。参加者からは、多くの質問を寄せられ、さらなる連続講座の希望もありました。P1160227P1160225

来所相談 初回30分無料
  • 電話予約 06-6633-7621
  • WEB予約 相談したい日をネットから申込(24時間受付)
  • 電話予約 06-6633-7621
  • WEB予約 相談したい日をネットから申込(24時間受付)
 平日相談 10:00-12:00、13:00-17:00 夜間相談 毎週火/水曜日 18:00-20:00 土曜相談 10:00-12:00