弁護士紹介

坂田宗彦
坂田宗彦 さかた むねひこ
登録年:1981年(昭和56年)

興味関心のある分野
交通事故、サラ金・多重債務(債務整理・破産・個人再生を含む)
労働事件(被用者側)、労災事故
出身地
広島県

ひとことアピール

 弁護士登録のころはサラ金が社会問題になっており、以来、破産、任意整理など多重債務者の救済に取り組んできました。また、主として民間の労働組合、労働者の権利擁護の事件にも数多くたずさわってきました。事件解決にあたっては、法律的な知識、経験はもとより、事実を大切にし依頼者の方と十分なコミュニケーションをとることが重要で、それが、迅速、適切な解決につながるものと考えています。そのためには弁護士は依頼者に対して、謙虚かつ親しみやすい存在でなければと自分を戒めています。
  今後も労働事件とは縁が切れない状況です。また、地域では「憲法を活かそう・木津川地域連絡会」の事務局長として平和の課題を追求しています。

主な活動歴

1994年から95年 民主法律協会事務局長
9条を活かそう・木津川地域連絡会事務局長

これまでに担当した事件

  • 20代、30代は、主として民間労働者の事件に取り組む。
  • 大阪造船出向拒否解雇事件
  • 相互タクシー不当労働行為事件 など
  • 30代後半から40代は、奈良で起こった労働事件を奈良の弁護士と共同で担当し、その他に高等裁判所段階から弁護団に加わった事件がある。
  • カイナラタクシー不当労働行為事件
  • 大阪市交通局定年差別事件 など
    その後も労働事件を比較的多く扱っています。
来所相談 初回30分無料
  • 電話予約 06-6633-7621
  • WEB予約 相談したい日をネットから申込(24時間受付)
  • 電話予約 06-6633-7621
  • WEB予約 相談したい日をネットから申込(24時間受付)
 平日相談 10:00-12:00、13:00-17:00 夜間相談 毎週火/水曜日 18:00-20:00 土曜相談 10:00-12:00